想像から創造へ wowpark Farm  
D.I.Y support work shop  K.W.S inc
TOPお問合せ会社概要アクセスPrivacy Policy

腕白ファームは 葡萄(生食用)を中心に キウイなど果樹を栽培しています。 
2015年12月に 農地法3条に伴い 農業者資格を取得し 新規就農農業者です
2016年春に 苗木を植え付け 栽培開始しました 第一回目の収穫は 2年後の秋の予定です
この地ではあまり栽培されていない 品種を栽培し 生産者直売にて皆様にお届けを致します
現在はゆっくり苗木を育てています もう暫くお待ち下さい

腕白ファーム 果樹園の様子は「腕白ファーム開業奮闘記」をご覧ください
腕白ファーム
ぶどう園
キウイ園
路地野菜とハーブ園
付加事業

農業体験

腕白ファーム&フィールドでは 農業に興味のある方や 将来、私共と同じ様に 新規就農を考えている方に、露地野菜園にて農業体験をして頂けるようにしています。

家庭菜園ではなく 本格的に農業をしたいと希望しても 農地法3条 農地は農業者(農業資格取得者)以外での 売買も借用も できません  
新規就農農業者になる為には 愛知県一宮市では 2年以上の農業経験(仕事としての実務経験 又は農業学校での実習)と 新規取得農地20a(購入計画)新規就農計画を元に、農業委員会からの認可が 最低限必要です。 

例えば飲食業をされる方が 無農薬野菜を栽培収穫し素材として提供するために 自家農園を作ろうとしても 農地を購入する事も 借用する事もできません 新規就農者として農家にならない限り不可能です。
逆に既存農家(親から継承後継者又は担い手など農業許可取得者)さんが 農業関連施設(農地転用許可が必要)として 直売場や 自家農園の野菜を利用した飲食業を営む事は可能です

体験から本格的に農業実習を希望される方には 農業に従事して頂きながら 将来の農業計画を一緒に考えて行く事も可能です。

 

農地の有効活用法 


腕白ファーム&フィールドは果樹園です 葡萄やキウイ等のつる科の果樹は 一般的に棚栽培です 棚の上を這わせて栽培をします 必然と棚下は余地として空いています。
その余地を有効に使い 社会貢献事業として 飼育犬の社会化促進 飼育犬の飼育方法の研修の場として活用しています。
2013年環境省が配した 災害時におけるペットの保護救護ガイドライン 災害時は基本ペット同行避難とする 指針が出されました。
災害時ペットを放棄せず 飼い主の責任において 同行避難を呼びかけるものです その平常時の準備として 避難所での生活を想定し 社会生活における「しつけ」 ペットの社会化を呼び掛けるものです。 腕白ファーム&フィールドの施設の一部を ドッグフィールド腕白(ドッグラン)愛犬の社会化施設として 営業しています。

農業で生活を営む為には それ相応の農業所得が必要です 一般的に10a(1反/300坪)で農業収穫からの収入が600〜100万円(栽培品目で異なる)と言われています。
一般的な平均所得 400万円を得る為には 農作物の販売収入から 営農に関する費用(苗・肥料・農業器具)を差しき所得とする為には 80〜100a(8〜10反)が必要と言う事になります。これだけの農地を保有するには 親の代からの継承、相続が無ければ不可能です。 
勿論 一事業として収益性を見込み 100aの農地を購入する資金があれば別ですが・・難しいでしょう 
更に新規就農から 栽培収穫に至るには少なくとも1年 果実などは3〜5年が必要です 専業農家として新規就農には 農地購入資金 農機具・苗や肥料 更に 収穫収入が得られるまでの生活費が必要になります。 

その他の方法としては 所謂 兼業農家です 農業以外に収入(事業収入・給与所得)があり 農業所得と合算で 生活に必要な所得が得られる環境ですね 
しかし 農業資格条件に 農業に年間従事する日数、時間と最低収穫所得がありますから 一般で言うお勤め 給与所得者の休日農業では それに該当しません(親からの担い手、継承者はこれに関しません)唯一考えられる方法は 農業法人(会社組織での農業経営) 個人事業の多角経営と言う方法ですが 前者の農業法人は 個人では資金不足で無理です 後者の個人事業での多角経営なら 狭いですが道はあります。

そうです 腕白ファーム&フィールドの経営方法です、農業をしながら別の事業も 同時に 同じ場所で 営む事で 全てをクリアー出来る訳です。 
果樹園経営と 愛犬の社会化施設は 特別な建物(固定した建物 永続した建物)が不要 仮設の小屋(何時でも移動が出来る・農地に基礎や杭を施さない)と スペースがあれば可能です。 
更に果樹園の棚下土地を活用する事で 背の高い雑草が生えない 自然栽培(除草剤や化学肥料を使わない)が可能になります。 

腕白ファーム&フィールドは 新規就農営農において 果樹園の自然栽培と 多角経営(愛犬の社会化施設)で営農計画を立て 農業委員会より承認を得た 類の少ない モデルケースです。

    
 
施設案内
果樹園概要

所在地/
愛知県一宮市千秋町町屋花ノ木66
TEL 0586−64−8473
敷地面積/ 
果樹園 : 約750坪 
葡萄苗 6種 24本 キウイ 2種 6本 
その他 みかん 桃 アーモンド などの果樹
ハーブ園 : 約150坪
上の画像をクリック google map でルート確認ができます。

@ クリックすると マップに移動します 
A 左の青い枠内 ルート・乗換 エンターすると出発地を求めて来ます
B お住いの住所などを記入 虫眼鏡かな?検索を押す
C 出発地から腕白ファームまでのルートを案内が表示されます。



愛犬ホーム 犬小屋・犬舎・愛犬住宅 に特化したページです 展示場 兼 ドッグラン施設のページです お問い合わせフォーム 
Copyright (C) 2011 kings work shop & dog field wowpark All Rights Reserved